お金を超える価値の発掘
  • その他
    その他
    カテゴライズできないニッチな活動
  • やってみた
    やってみた
    こんなこと、やってみました!
  • インタビュー
    インタビュー
    いろんな話、聞いてきました!
  • インターン
    インターン
    インターンは多くを学べる絶好の機会
  • 国際協力
    国際協力
    国境を超え活動しているライターの体験記
  • 留学
    留学
    留学を通して感じたこと・楽しかったことなどを綴った体験談
  • 祭り
    祭り
    祭りが人を熱くさせる
  • 自然保護
    自然保護
    自然の中で体を動かすのは、きっと皆さんが想像している以上に楽しい
pick up
Top

portfolio

宣言!週末は地元の活動に参加することをオススメします。だって車作での自然保護活動が楽しかった

こんにちはああああ!

久しぶりのインフルに倒れており、今週は何もしていない、moireの代表の見城です!

まずは、あれですね。みなさんインフル気をつけてください笑

ほんと久しぶりにインフルになったのですが、五日間床に臥すだけ生活を過ごさざるを得ませんでした。しかも、インフルのしんどさもさることながら、久しぶりにやったインフルの検査。あれもしんどかった笑

鼻にグサってやるやつです。痛すぎて若干涙が出てきたので、やはり恐ろしいですね笑

まあそんなことは置いといて、今回はインフルになる前の楽しかった思い出を記事にしているので、ぜひ最後までお楽しみください!

車作里山倶楽部さんの活動に参加させていただきました

僕は月一程度、関西のどこかしらで行われている自然保護の活動に参加させていただいていて、今回はその一環として車作里山倶楽部さんの活動に参加させていただきました!!

僕はこちらのHPより車作里山倶楽部さんを知りました!
http://www.ogtrust.jp/project/kuruma.html

ちなみに大阪みどりのトラスト協会さんは、僕が数ヶ月前から活動参加させていただいている大阪・能勢は妙見でブナ森の保護活動をされている方に教えていただきました。能勢町の「地黄湿地」の活動にもお誘いいただいていて、活動参加できるのめちゃくちゃ楽しみだし、こうやって色々な方・場所に関わっていけるってすっごくありがたいです。

能勢妙見山の記事はこちら
集合写真
能勢妙見山のブナ森保護活動が予想を遥かに超える好評ぶりだった話!!

車作ってどこだ??

車作は大阪府の北部、茨木市の中でもさらに北側に位置する地区です。関西にお住みでない方にはなかなかピンとこないと思います笑


汚くてごめんなさい(笑)場所はなんとなく伝わると思います!

駅で集合して、そこから実際に作業地に移動する車の中で聞いたお話ですが、この茨木市には古墳が多く産出しており(残念ながら大きなものは壊されてしまったらしい…)、その方はツアーで色々回られたみたいです。中には企業の所有地内に存在するものもあるらしく、時には古墳を見るためにお邪魔させていただくみたい。

こういった地域の話って意外と聞く機会がなくて、近くに住んでるのに知らなかったってことが色々出てくるのが面白い。

それこそ地域の活動に参加する醍醐味の一つだと思います!!

活動内容を紹介します!

車作里山倶楽部さんはいくつかの場所で活動されているのですが、今回は年初めと言うことで道具が保管してあったりする「本拠地」のような場所での活動となりました。

ちなみに年初めということで安全祈願も!

他にも色々な場所で活動されているみたいで、他の場所もぜひお邪魔してみたい。

ただ、夏の台風のせいで道が通れなくなり、今は活動できない場所もあると言うお話を聞きました。実際今回活動した場所も台風の被害がすごかったです。こんなに木が倒れるなんて…!!

こんな景色を横目に、今回は大まかに言って二つのことをやりました!!

炭焼きのための燃料

今回活動させていただいた場所には炭を作るための窯もあり、実際にそこで炭を作っているみたいです。

僕もあまり詳しくないのですが、炭を作るには木が燃えてしまわない微妙な温度加減を保つ必要があり、その間は付きっきりと言うかなり大変なものらしいです。それこそ職人技。

一度見学してみたい。

そして、その炭作りで使うための燃料を作りました。と言っても、木の枝の細い部分をのこぎりで切って、太い部分だけを集めてただけですが笑

でも細い枝を切るのって結構ストレス発散になって、個人的にはかなり好きな作業です。これ結構みんな共感してくれます笑

この枝の山を捌きました。

いらない細い枝は焚き火に。

ところで皆さん、火を木と葉っぱだけで大きくできますか??これちゃんと木の枝組まないといけなくて実は難しんですよ。僕は最初全然できなくて、「違う、違う」って教えてもらってやっとこさできるようになりました。

焚き火自分でできるようになるとめちゃくちゃ楽しいので、機会があればぜひ挑戦してみてください。謎の脱線でした笑

太い木を引き上げたよ

先ほどの作業の後は、台風で倒れた木を斜面に沿って引き上げました。

折れた木を1mほどに切って、紐でくくって、エンジンに引っ張らせる。とても人力じゃ重すぎて上げれないものを、ガソリンの力でがんがん引っ張り上げていくので、「機械ってやっぱすげえな」って今更ながらに思いました。

引き上げた木はこちら。めちゃくちゃ太い。

こんな感じで、朝から昼の2時まで活動しました。

知らないことがたくさん知れた1日でした。とても充実してたし、楽しかった。車作里山倶楽部の皆さん、ありがとうございました。

ここからは活動を通して感じたことを少し書きたいと思います。

このまま高齢化が続いて大丈夫なのか??

こういった自然保護の活動に参加してみて感じるのは、参加者の方に高齢の方が多いということ。

若い方は仕事があったりと忙しく、なかなか週末に山で活動するっていうのは大変なことだと思います。どうしても仕方ない部分はあります。

でも、このまま高齢の方だけが関わってるだけで大丈夫かっていうと、絶対にそんなことはなくて。特に僕が危惧していることは、技術や知恵が伝わっていかないこと

自然に関わっている方々の知識ってものすごく膨大で、誰でも間違いなく「人間の知恵」ってすごいなあって痛感します。こういった知恵が途絶えてしまうっていうのは、ある意味財産の損失だと思います。本当に勿体無い。

でも逆に、若い人ならきっと、古くからの知恵を生かしながらより先端の技術を導入できるはずだし、それってすごく明るいことだと思っています。特に今回は、木の引き上げに動力を使ったということで、技術の正しい使用ってすごく大事だなって痛感しました。

このように、若い人たちにもっと一緒に自然保護や地域の活動に参加していきたいっていうのは常々思っています。

そしてそのために、仕事や学校のリフレッシュになる山仕事っていう部分も意識していけたら、今後の日本の自然事情は明るくなっていくのではないかな、とか色々と考えさせられました。

これからもコツコツ、共に活動してくれる仲間を探していきたいと思います。

おわりに

最後に、今一番言いたいこと

地元の活動に参加してみてください…!

もちろん先ほど書いたように、高齢化の対策のために若い人に参加して欲しいっていうのはあります。

でもそんなこと考えなくたって、地域の活動に参加すれば今まで知らなかった人と関われるし、知らなかったことを知れる。それってめちゃくちゃ面白い!!

自然保護なら、自然の中で体を動かしてストレス解消やリフレッシュになるし!!

本当に友達と遊びに行くって感覚でも大丈夫だと思います。楽しくわいわい、自然のためにちょっと体を動かす。それだけで全然違います。(ちゃんと活動するっていうのはもちろんですが)

その上で、もし自然保護のことに興味が出てきたら、ぜひ僕と一緒に自然保護を広めていきませんか??

人気記事ランキングに反映されます。クリックお願いします!
moire代表 見城 俊介
moireを通して「社会貢献活動が身近にある社会づくり」と「自然保護活動の普及」を実現します。大阪大学工学部4回。
関連記事
  • 地域の活動週末の活動

    自然に囲まれ黙々と作業するのが最高すぎた!!

  • ボランティア地域の活動週末の活動

    自然の中で汗をかく。週末の気持ちいい過ごし方をお教えします!!

  • akame
    ボランティア

    ボランティアって実際どうなの??参加しないとわからない、誰もが知るべき森林保護の偉大さ

  • 週末キャラバン

    気軽に自然に触れるには最適!週末キャラバン第一回・生物の観察会に参加してきた

  • ボランティア地域の活動

    外来種から川の生態系を守る。流域ネット猪名川さんのお話聞いてきました!

  • ボランティア地域の活動週末の活動

    住宅街のはずれのため池で驚きの活動!?週末のボランティアでため池の調査と外来種駆除の活動に参加してきた