お金を超える価値の発掘
  • その他
    その他
    カテゴライズできないニッチな活動
  • やってみた
    やってみた
    こんなこと、やってみました!
  • インタビュー
    インタビュー
    いろんな話、聞いてきました!
  • インターン
    インターン
    インターンは多くを学べる絶好の機会
  • 国際協力
    国際協力
    国境を超え活動しているライターの体験記
  • 留学
    留学
    留学を通して感じたこと・楽しかったことなどを綴った体験談
  • 祭り
    祭り
    祭りが人を熱くさせる
  • 自然保護
    自然保護
    自然の中で体を動かすのは、きっと皆さんが想像している以上に楽しい
pick up
Top

portfolio

気軽に自然に触れるには最適!週末キャラバン第一回・生物の観察会に参加してきた

先日の4月30日、このWebメディアの運営団体であるmoireのプロジェクトの一つ、週末キャラバンの記念すべき第一回目を行いました。

今回の活動の内容は『生物の観察会

この記事では、第一回週末キャラバンの様子を書いていきたいと思います!!

週末キャラバンとは?

まずは週末キャラバンについて説明していきたいと思います!

週末キャラバンとは、僕たちmoireのメンバーが他の参加者も募って、他団体さんの週末の活動に参加させていただくプロジェクトになります。僕たちが週末の活動と参加者の方の間に入ることとで、より多くの方、特に若い方に週末の活動に関わってもらえたらと考えています。

知らない団体さんの活動に1人で参加することに不安を覚える方も多いと思います。そこで、僕たちがそういった不安を抱く方でも参加しやすいコミニュティを作っていくことで、地域の活動と参加者を繋いでいく役割を果たしていければと考えています。

今回は週末キャラバンの記念すべき第一回目として、池田・人と自然の会さんの細河での生物観察会に参加させていただきました。

今回moireからの参加者は、代表の僕とmoire運営メンバー1名の2人となりました。moireのメンバー以外の方も参加して欲しかったというのが本音ではありますが、回を重ねていくごとに増やせていければと思っています。

まずは出会った自然を紹介

実際の観察会では多種多様な自然と出会うことができました。本当にいろいろなものを見ることができて、あまりの多さに途中頭がパンク気味だったのですが(笑)、いろいろなことを学ぶことができとても楽しい時間を過ごすことができました。

ここからは、その中からユニークなものをいくつか抜粋して書いていきたいと思います。

ディアーラインやラッセル跡といった聞きなれない横文字

ディアーラインやラッセル跡って知っていますか!?

ディアーラインとは、鹿が作る線のこと。鹿は草や枝を食べます。そのため、鹿の背の届く高さには枝などがあまりなく、背の届く高さ以上では枝が茂っていて、その境界線がはっきりわかることがあります。その境界線のことをディアーラインと呼びます。

今はいたるところに鹿がいるため、山に入ってよく目を凝らしたら見えてくるかもしれません!

また、ラッセル跡とは猪が食べ物を探して地面を掘った跡のこと。

「このラインはディアーラインのようだね」みたいに私生活でそれとなく使えたら知的でかっこいいやん、なんてくだらない話を一緒に参加したメンバーとしていました笑

タンポポの見分け方を伝授します!!

たんぽぽって言えば、セイヨウタンポポっていう単語をよく耳にしますよね。名前に西洋と入っているように、この種のタンポポは外来種になります。それに対して、関西タンポポといった在来種のタンポポも存在します。

今回の観察会で、在来種と外来種の見分け方を教えてもらったので、ここでみなさんにも伝授したいと思います!!

下の写真にあるように、花の下あたりを見てもらえば見分けることができます。

この部分が上を向いている種は在来種、下を向いている場合は外来種になります。なので、下の写真は在来種になります!

ちなみに、韓国のタンポポは下を向いていました!!

中には在来種でもちょっと上を向いたものや、在来種と外来種が交雑して中途半端なところを向いている花もあって見分けづらい場合もあるみたいです。

でも、外来種か在来種か見分けられると嬉しくなるので、ぜひ道端でタンポポを見つけられたら確信してみて下さい!!

タンポポの観察をするmoireのメンバー

驚きの生態・オオコオイムシ

下の写真の虫はオオコオイムシと言います。背中のブツブツ、なんだと思いますか??

実はこれ、卵です!でもって、これを背負っているのはオスです!

メスがオスの背中に卵を産み付け、オスがその卵を育てるという驚きの生態を持つのが、このオオコオイムシという生き物になります。初めてみたとき、そのビジュアルにとても衝撃を覚えました。

めちゃめちゃ驚きですよね!?

観察会について

このように、いろいろな自然と触れることのできる観察会となりました。しかし!今書いたのはこの日見たもののほんの一部。実際にはもっともっとたくさんの植物や動物に出会いました!!

この観察会は、先ほどから書いているように『池田・人と自然の会』さんが主催しています。場所は、大阪府池田市の細河という地域で行われました。

池田・人と自然の会さんは、市民や参加者の方に、自然についてや池田の良さを知ってもらおうとこのような活動をされています。ここ細河以外の場所でも観察会を開いているほか、それ以外の活動もされています。

スタッフの皆さんがとてもフレンドリーで、和やかな雰囲気で活動参加できました。僕自身、様々なことを教えていただけたりと、とても楽しく活動参加させていただいています。

こちらが『池田・人と自然の会』さんのHPになります。
池田・人と自然の会

参加者の幅が広くて面白い!!

今回の活動に参加させていただいて驚いたことがもう一つあります。それは、老若男女、様々な方が参加されていたこと。

僕たちmoireからは、先ほど書いたように代表の僕とmoire運営メンバーの1人が参加しました。さらに、高校生が10名弱ほど参加していたり、親子連れで参加されている方もいたりと、いろいろな方が参加している観察会となりました。

観察会には初めて参加したのですが、自分よりも若い人たちが活動参加することに嬉しく思い、またとても新鮮な気持ちで活動参加させていただきました。

おわり

今回は、第一回目週末キャラバン・細河での生物観察会の様子について書いてきました。生物の観察会に少しでも興味を持っていただけたら幸いです!!

週末キャラバンの日程は内容はFacebookにて更新していくので、チェックしてもらえると嬉しいです!みなさんと活動できること、楽しみにしております!!
moireのイベント一覧|Facebook

人気記事ランキングに反映されます。クリックお願いします!
moire代表 見城 俊介
moireを通して「社会貢献活動が身近にある社会づくり」と「自然保護活動の普及」を実現します。大阪大学工学部4回。
関連記事
  • ボランティア地域の活動

    外来種から川の生態系を守る。流域ネット猪名川さんのお話聞いてきました!

  • 集合写真
    ボランティア地域の活動週末の活動

    週末は自然の中で体を動かすに限る!兵庫県の猪名川で自然保護の活動に参加してきた話

  • ボランティア週末の活動

    木工を楽しみながら環境保全!?二週連続で、木からスプーンを作ってきた

  • 集合写真
    ボランティア週末の活動

    能勢妙見山のブナ森保護活動が予想を遥かに超える好評ぶりだった話!!

  • ボランティア地域の活動週末の活動

    住宅街のはずれのため池で驚きの活動!?週末のボランティアでため池の調査と外来種駆除の活動に参加してきた

  • ボランティア地域の活動週末の活動

    宣言!週末は地元の活動に参加することをオススメします。だって車作での自然保護活動が楽しかった