お金を超える価値の発掘
  • その他
    その他
    カテゴライズできないニッチな活動
  • やってみた
    やってみた
    こんなこと、やってみました!
  • インタビュー
    インタビュー
    いろんな話、聞いてきました!
  • インターン
    インターン
    インターンは多くを学べる絶好の機会
  • 国際協力
    国際協力
    国境を超え活動しているライターの体験記
  • 留学
    留学
    留学を通して感じたこと・楽しかったことなどを綴った体験談
  • 祭り
    祭り
    祭りが人を熱くさせる
  • 自然保護
    自然保護
    自然の中で体を動かすのは、きっと皆さんが想像している以上に楽しい
pick up
Top

portfolio

週末キャラバン第2回目!『ヒメボタル観察会』を大阪大学で開催しました!!

海、BBQ、花火…夏はそれだけじゃない!?週末キャラバン第2回目!『ヒメボタル観察会』

週末キャラバン企画第2回目!『ヒメボタル観察会』のため、先日の5月17日に大阪大学の豊中キャンパスに行ってきました!

今回は地域の方、私運営メンバーのよんてと代表のじょーの他にも3名、大阪大学の学生の方にお越しいただき、普段では気づかないヒメボタルを観察してきました!

この記事では、活動で学んだホタルについての豆知識をまとめていきたいと思います!

豆知識その1『陸生のホタルって知ってる?』

皆さんはホタルと聞くと、どこに生息していそうなイメージがありますか?

これは私自身もそうでしたが、大半の方が「水辺の近くじゃね?」と答えると思います。

確かに、ゲンジボタルやヘイケボタルなど有名な水生のホタルもいますが、中には草木の茂った場所に生息する陸生のホタルもいます。その中で、成虫で唯一光るホタルが今回観察したヒメボタルでした!

こんなに明るいところから歩いてすぐのところで観察しました。

ち・な・み・に、成虫が光るホタルには上述のように、ヒメボタル・ヘイケボタル・ゲンジボタルがいますが、それぞれ光の色は金色、黄緑色、黄緑色で、点滅間隔がだんだん長いのが特徴です!

豆知識その2『ヒメボタルの雌雄の見分け方知ってる?』

次は、ヒメボタルのオスとメスの見分け方についてですが、実はヒメボタルには簡単に見分けられるある特徴があります!

それは、、、

飛ぶか、飛ばないかの違いです。

つまり、飛んでいるヒメボタルはオスで、

???『飛べねえホタルはただのメスだ』

ということになります!メスは羽が退化していて飛ぶことができなくなっているのです。

ち・な・み・に、成虫のヒメボタルが何をエサにしているのか知っていますか?

実は、その答えは「何も食べてない」が正解です!

ホタルは幼虫の頃に蓄えたエネルギーで生きています。幼虫のエサとなるのはキセルガイやオカチョウジガイなどの陸貝で、集団で消化酵素をかけて硬い殻を溶かして食べるんだそうです。

豆知識その3『ホタルには早寝のやつと遅寝のやつがいる?』

ここまで、ホタルについての豆知識を覚えていただいたかと思いますが、結局のところ、そんな豆知識も実際にホタルを見に行かないと披露できませんよね?

ということで、最後に、ホタルが一番きれいに光る時間帯についてお話ししたいと思います!これで、「せっかく行ったのに全然見れなかった」なんていう事態も起こりません!

大きく分けて、ホタルが発光する時間帯が2タイプあります。

・1つ目が早寝型で、19~22時ごろに盛んに発光するタイプで
・2つ目が遅寝型で、23~2時ごろに盛んに発行するタイプです。

観察会の際は時期が少し早かったにも関わらず、20時ごろからで数匹観察することができました!

終わりに

これから本格的に夏のシーズンに入っていきますが、海、BBQ、花火だけでなく、今年はホタルの観察なんかもしてみるのも一興かと思います。友達と見るもよし、家族と見るもよし、恋人や思いを寄せる人と見るもよし、いろいろな楽しみ方があると思います!

また、今回のホタル観察会は冒頭でも紹介したように、我々moireの週末キャラバンというプロジェクトの1つです。これからも活動を続けていきますので、興味をお持ちになった方は是非是非ご連絡お願いします!

TwitterやFacebookなどのSNSでもイベントや団体情報を発信しているので、そちらもよろしくお願いします!

人気記事ランキングに反映されます。クリックお願いします!
moire運営メンバー よんて
英語が話せない英語専攻。追われるより追うタイプ。防弾ガラスのメンタル
関連記事
  • 京都の穴場ノあなば・西陣

  • アジア

    生まれて初めての経験

  • 地域の活動

    子ども食堂に行ってきました!!

  • 地域の活動

    青年海外協力隊の繋がりで気づいた村の素敵な魅力

  • 週末の活動

    京都・勝林時 座禅を通して怒りと向き合う時間

  • ナマケモノでもできる!?SDGsを実践してみた。