お金を超える価値の発掘
  • その他
    その他
    カテゴライズできないニッチな活動
  • やってみた
    やってみた
    こんなこと、やってみました!
  • インタビュー
    インタビュー
    いろんな話、聞いてきました!
  • インターン
    インターン
    インターンは多くを学べる絶好の機会
  • 国際協力
    国際協力
    国境を超え活動しているライターの体験記
  • 留学
    留学
    留学を通して感じたこと・楽しかったことなどを綴った体験談
  • 祭り
    祭り
    祭りが人を熱くさせる
  • 自然保護
    自然保護
    自然の中で体を動かすのは、きっと皆さんが想像している以上に楽しい
pick up
Top

portfolio

ナマケモノでもできる!?SDGsを実践してみた。

こんにちは!ライターのあゆみです。

もうすぐ夏休みですね。みなさん夏の予定は何か決まりましたか?

私はアフリカのウガンダに旅行する予定なので今から楽しみです。そのことも帰国後に記事にしようと思います。

今回のテーマは「ナマケモノでもできるSDGs」です。

ナマケモノでもできるSDGs

SDGs(持続可能な開発目標)と聞くと、貧困の撲滅や質の高い教育など自分とは遠いところにある、お堅い感じがしませんか?

でも国連が運営しているこのサイト(持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイド(改訂版) | 国連広報センター)には、なんとソファの上からでもできるSDGs達成のための方法がたくさん載ってるんです!

レベル1:ソファの上でできること

では早速「レベル1:ソファの上でできること」からいきましょう。

・照明を消そう。テレビやコンピューターの画面は意外と明るいから、必要ない時にはそれ以外の照明を消しておこう。

→めっちゃ簡単にできます!
テレビの照明だけで過ごすのって見た目は怖いですが、家に一人なら関係ありませんよね?
ちなみに私は最近お風呂場の照明が切れたので廊下の明かりをつけてお風呂に入っているのですが、意外と見えます。大丈夫です。

・いいね!するだけじゃなく、シェアしよう。女性の権利や気候変動についてソーシャルメディアでおもしろい投稿を見つけたら、ネットワークの友達にシェアしよう。

→Twitterでやってみました。

自分の意思を言葉ではっきり表明するのはハードルが高いですが、これなら私にでも簡単にできます。

レベル2:家の中でできること

それでは「レベル2:家の中でできること」です。

・肉や魚を控えめに。肉の生産には植物よりも多くの資源が使われているよ。

→確かにそうですよね。家畜を育てるのに必要な餌の資源を考えたら、野菜や穀物などの方が地球に優しいです。
しかし良質なタンパク質は健康に不可欠なので、無理しない程度に。

・ドライヤーや乾燥機を使わずに、髪の毛や衣服を自然乾燥させよう。衣服を洗う場合には、洗濯機の容量をフルにして使おう!

→私は乾燥機は元々使っていませんが、ドライヤーは毎日使っています。1日ドライヤーをやめてみたところ、目に見える髪のダメージは感じられませんでしたし、涼しくて快適でした。
自然乾燥だと髪が傷むと聞いたことがあるので、これは継続してみないと分からないですね。

レベル3:家の外でできる

お次は「レベル3:家の外でできる」ことです。

・買い物は地元で!地域の企業を支援すれば、雇用が守られるし、長距離トラックの運転も必要なくなる。

→ネットショッピングが流行り、家まで運んでくれるのが当たり前になりつつある時代には逆行しているかもしれませんが、地域の企業が繁栄することで、もし災害が起きてライフラインが遮断された場合も自分たちで乗り越えることができると思います。
しかもスーパーで地産地消の商品を買うことで、とても新鮮なおいしいものを食べることができます。
いいことばかり!

・国や地方自治体のリーダーを選ぶ権利を上手に使おう。

→これはレベル1のシェアと同じような感じですね。政治と自分は関係ないと思っている人は多いですが、この世の中は私たちが多数決で選んだリーダーによって治められています。その権利を上手に使いましょう。

最後のレベル4はちょっとレベルが高かったので省略します。

おわり

いかがでしたでしょうか?

特にレベル1なんて「日常で既にやってるよ!」ってもの、「こんなんでいいの?簡単じゃん!」っていうものも多かったと思います。

私がこのアクションをやって思ったことは、「自分にもできる。」ということです。

もちろん、私にできることもあればできないことも多くあります。

しかし、それぞれ違う個人が力を合わせて「自分にもできる。」を積み重ねていって、それが世界の多くの人々に広まっていくことで、これからの持続可能な社会を創り上げることができるでしょう。

さあ、あなたはどれから始めますか?

ここまで読んでいただきありがとうございました。
オークン!(ありがとう)

人気記事ランキングに反映されます。クリックお願いします!
ライター あゆみ
大学3年時に休学してNICEのぼらいやーに参加。 国際協力にはまり、国際NPOのテラ・ルネッサンスにてインターンとして活動中。 (スイーツと東南アジアをこよなく愛する大学生。)
関連記事
  • 地域の活動

    子ども食堂に行ってきました!!

  • 週末の活動

    京都・勝林時 座禅を通して怒りと向き合う時間

  • 地域の活動

    青年海外協力隊の繋がりで気づいた村の素敵な魅力

  • アジア

    大学生初!?電力を自家発電しながら日本縦断!! 〜次世代トラベラーの旅の在り方〜

  • 週末キャラバン

    週末キャラバン第2回目!『ヒメボタル観察会』を大阪大学で開催しました!!

  • 京都の穴場ノあなば・西陣